ニュース

【大炎上】インターネットでの表現一つで評論家・作家の上野先生が大炎上

投稿日:

【大炎上】インターネットでの表現一つで評論家・作家の上野先生が大炎上

スポンサーリンク

 

ちょっとした表現でネットが大炎上

評論家・作家である上野先生とは

評論家・作家である上野先生とは、本名:上野常寛(うえのつねひろ)さんで、現在37歳という若さ。 函館ラ・サール高校から立命館大学へ進学、オールナイト・ニッポンのラジオパーソナリティを務めたこともある。

作家としての代表作品は、

  • ゼロ年代の想像力
  • リトル・ピープルの時代
  • PLANETS

炎上のきっかけは

今回、ネット大炎上のきっかけは天皇陛下がお気持ちを述べられたことに関して、天皇陛下を「平成天皇」と表現したことに起因する。

明治天皇や、昭和天皇などと耳にすることもあるので何が炎上の原因なの?と思いの方もいらっしゃるかと思いますが、「年号」+「天皇」の表現が使われるのは、一般的にその年号の天皇陛下が崩御されたのちに使われるべき表現であり、現在も国民のために公務に務めている天皇陛下に対して使われるのは非常に不適切だからであった。

本人はその知ったうえでの表現としているが

宇野常寛先生自身は今回の炎上でコメントとして

だからFacebookでも書いたけど、知ってますよ。分かりやすくそう書いただけだって。なのにしつこく絡んできたからウザいと言っただけ。 こういうどうでもいい揚げ足とりでドヤ顔する人、いるよね。

と書かれているが、作家であり評論家の立場でもある方が、こと皇室に関して適切な表現ができないのは炎上してもしかたがないと思わざるえない。

ちなみに、在位中の天皇陛下は

ちなみに在位中の天皇陛下の表現方法は、「今上天皇」で読みは「きんじょうてんのう」が一般的な表現である。

-ニュース
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

横浜市営バスで女児死亡事故、事故のあった三ツ沢南町のバス停は危険なバス停だった

横浜市西区北軽井沢にあるバス停「三ツ沢南町」にて、今年(2018年)の8月30日に、10歳の女児児童がワゴン車に跳ね飛ばされる死亡事故が発生した。 現場は近隣住民からは「危ない」との指摘のあったバス停 …

no image

秋篠宮眞子様、大学時代の同級生とご婚約!おめでとうございます!

たった今ニュース速報で、「秋篠宮眞子様、ご婚約」の文字が。 秋篠宮眞子様といったら、秋篠宮家の長女で学習院女子高等科から学習院大学ではなく国際基督教大学(ICU)に進学されて話題になりましたね。ちなみ …

ももクロのあーりんこと佐々木彩夏さんが、鎌倉警察署の一日署長に決定!!!

Contents1 ももクロのあーりんこと佐々木彩夏さんが、鎌倉警察署の一日署長に決定!!!1.1 ももクロ・富士見市ライブの件はこちら1.2 当日のイベント予定1.3 あーりんはももクロの最年少1. …

no image

【速報】ノーベル医学生理学賞を京都大学特別教授の本庶佑氏が受賞

【速報】ノーベル医学生理学賞を京都大学特別教授の本庶佑氏が受賞しましたー! 本当におめでとうございます。 Contents1 本庶佑氏は京都大学特別教授の76歳2 がん治療薬の開発に貢献したことが評価 …

メルカリ年内上場が厳しいらしいですね。

Twitterのトレンドワードにもでてきていましたがフリマアプリで有名な「メルカリ」の年内上場が厳しい状況になっているらしいですね。 というかメルカリって年内上場を目指していたんですね(笑)まったく知 …