ニュース

「ニチコン」で有名な日本コンタクトレンズが破産へ

投稿日:

コンタクトレンズの「ニチコン」ブランドで有名な日本コンタクトレンズが破産することとなった。

日本コンタクトレンズは1964年に設立された国内コンタクトレンズの草分け的存在で「ニチコン」のブランドで有名。

日本コンタクトレンズは2016年11月に民事再生手続きを申請。今回は民事再生手続きの廃止を申請。

2016年に民事再生手続きを申請

日本コンタクトレンズは名古屋地方裁判所に民事再生法の適用を申請、2018年3月には再生計画が認められていた。

負債総額は民事再生の申請時で約14億2000万円、また同時に破産することになった子会社の日本コンタクトレンズ研究所が約4億7000万円。もちろん申請時からは1年以上経過しているため変動している可能性はある。

民事再生の実務

新品価格
¥5,400から
(2018/5/3 08:09時点)


民事再生から破産へ

民事再生計画が認定されていた日本コンタクトレンズではあるが、再生計画の中でスポンサーに決定していた投資顧問会社との間で、スポンサー契約の条件を満たせなくなり、支援を受けることができなった。このことから民事再生手続きの廃止という選択となった模様。

申請代理人は若杉洋一弁護士(大阪府大阪市北区中之島2-3-18、弁護士法人大江橋法律事務所、電話06-6208-1500)ほか。

再生計画案可決時のコメント

今回の破産決定のわずか1ヶ月前、再生計画の認可決定時には以下のようなコメントも出ていただけに残念です。

再生計画案可決および再生計画認可決定のご報告

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
去る平成 30 年 3 月 23 日に名古屋地方裁判所において開催されました債権者集会において、債権者からの多数のご賛同を賜り、弊社及び株式会社日本コンタクトレンズ研究所(所在:東京都中央区日本橋箱崎町 1 番 7 号千歳ビル)の再生計画案が可決され、同日、名古屋地方裁判所より認可決定を頂きましたのでお知らせ申し上げます。
平成 28 年 11 月 15 日の民事再生手続開始の申立て以降、関係者の皆様から温かいご理解と以前にもましてのご支援を賜り、おかげさまをもちまして再生計画認可決定を受けることができましたことに、深く感謝を申し上げる次第でございます。今後は、
経営陣・社員一丸となって、新生ニチコンの確立に邁進して参る所存でございますので、さらなるご支援とご指導を賜りますよう、衷心よりお願い申し上げます。

上記コメントは2018年4月9日に公式HPで発表されたものになります。

-ニュース
-, , , ,

執筆者:

関連記事

【衝撃】中央競馬で156頭の競争除外が発生!原因は馬のサプリに禁止薬物の可能性が

15日、中央競馬会は『禁止薬物を含んだ飼料添加物を摂取した可能性のある馬が判明したため』という理由で15日、16日に出走予定であった156頭の競争除外を発表した。 WolfBlur / Pixabay …

no image

【速報】ノーベル医学生理学賞を京都大学特別教授の本庶佑氏が受賞

【速報】ノーベル医学生理学賞を京都大学特別教授の本庶佑氏が受賞しましたー! 本当におめでとうございます。 Contents1 本庶佑氏は京都大学特別教授の76歳2 がん治療薬の開発に貢献したことが評価 …

日系イギリス人のカズオ・イシグロ(石黒一雄)さんがノーベル文学賞を受賞

おめでとうございます(*^^*)! 2017/10/05発表された2017年のノーベル文学賞に日系イギリス人のカズオ・イシグロさん(石黒一雄さん)が受賞されました。 カズオ・イシグロさんは1954年1 …

no image

【訃報】慶應義塾大学の元塾長、鳥居泰彦さん(享年82歳)

慶應義塾大学の元塾長であった鳥居泰彦さんが82歳で1日に亡くなっていたことがわかった。死因は心不全。 鳥居元塾長は、経済発展理論や統計学の研究者で、1993年から2001年まで慶應義塾大学の塾長をされ …

今からでも間に合う!三浦海岸納涼まつり花火大会で3000発の花火を楽しもう♪

三浦海岸納涼まつり花火大会で3000発の花火を楽しもう♪ 先日行われた「隅田川花火大会」は楽しめましたか?花火大会って終わってから「え?今日だったの?」ってこと多いですよね。 三浦海岸納涼まつり花火大 …